621 ノートンさんは先生でなく警察だと思う

日々棒組み

常々、「アンチウィルスソフトとウィルスソフトは動作が紙一重」と思っている私。
アンチウィルスソフトは何種類か使ってきたが、あれを遮断したこれを遮断したこいつがこんなことやろうとしてる、そいつはどこの馬の骨ともしれない変なやつだあと30日で更新が切れてあっという間にウィルスに感染しちゃうあと29日で更新が切れてあっという間にウィルスに感染しちゃうあと28日で更新が切れてあっという間にウィルスに感染しちゃうあと27日で更新が切れてあっという間にウィルスに感染しちゃう(以下0日までカウントダウン)もう更新期間が切れたから責任持てないえらいことになるぞもう更新期間が切れたから責任持てないでも今ならやり直せるぞ、みたいなことをしょっちゅう言ってくる。
さすが欧米人は自己主張が強よございますね。

もうちょっと目立たないように守ってくれるセキュリティソフトは無いもんかね。腕は立つけど無口な用心棒みたいな。いつもは女郎屋で酒飲んでごろごろしてるけどいざ事が起これば「先生よろしくお願いします」「うむ」みたいな。
今のアンチウィルスソフトだと、町なか歩いてて「あいつなんか危なそうだから斬っちゃおうか?ね!ね!」とか、「誰だかわかんないけどとりあえず斬っといた。役に立つでしょ俺」みたいなやつばっかだもん。危ないのはお前だろって。

なんでこんなことつらつら書いてるかって言うと、きのう、MacBookでカタカタ文章打ってたら「Nortonの更新をインストールしました。再起動して下さい」みたいなアラートが出たのね。うるせぇなぁと思いながらもセキュリティソフトの言うことだからしょうがなく作業を中断して言われたとおり再起動したんだけど、起ち上がってすぐに「このMacは、ノートンアカウントから削除されました」のアラート。「はぁ?」
てめなに言ってんだこのやろー勝手に削除してんじゃねぇ!と、Norton立ち上げていろいろやっても3種類くらいのアラートが繰り返し出てくるばかり。同じアラートがみっつもよっつも重なって出てくる。こりゃあれだ。俺は見たことないけどエロサイトとかでウィンドウがいくつも開くとか言うあれと同じだ。俺は見たことないけど。

しょうがないのでシマンテックのサイトに行ってサインインして自分のアカウントを確認、三つ取得しているライセンスのうち娘のPCと私のウィンドウズPCは正しく表示されているが、MacBookがあるべきところになんだか難しい漢字と変な記号が並んでる。
こりゃダメな感じだ、と、その登録を削除して、再登録。
ダウンロードしてインストールして、とやったが途中プロダクトキーを求められ、イラっとしながらももう一度シマンテックのサイトに確認に行ったら突然ネットにつながらなくなった。
細かーい字で「許可されてません」とか出てる。
ノートンこのヤロー!!来いっ!ここへ来い!このヤロー!!

その後はもう何やったか記憶が定かでない。午前一時過ぎだし。目がハシハシしてくるし。
結局、Macのアプリケーションフォルダーのシマンテックフォルダーの中にあったアンインストーラーを(やっと)見つけ、ノートンをアンインストールして、もう一度シマンテックサイトにサインインしてMacを追加、ダウンロード、再インストール(プロダクトキーもコピーしていたが今度は求められず)、でもそのあとまた更新を求められ更新を始めたがそれが長い長い。時刻は午前二時。
もういいよ。かんべんしてよ。俺が悪かったよ。何が悪かったかまったくわかんないけど俺が悪かったよ。こうして冤罪が生まれるよ。

ベッドの横の椅子にMacを置いて、更新を進行させながら就寝。もう何時だかわかんない真夜中に目が覚めて、見たら更新が終了していたのでシャットダウン。

その後そのMacには触っていない。

タイトルとURLをコピーしました