Bitcoinという言葉にやっとなじんだと思ったらビットコインキャッシュとかいうやつもいると知り、もうすぐビットコインゴールドとかいうやつが誕生するらしい。次から次へとめまぐるしく新顔が登場する。平成仮面ライダーか。
というわけで、いつぞやビットコインとブロックチェーンについて勉強しましたが(参照→れっつ!ビットコイン!よくわかんないので勉強したよ)、もっと勉強すべきだと。ビットコインアギトだのビットコインフォーゼだのが出てくる前にもっと勉強すべきである、と。そう考え、この本を購入して読み始めました。


『いちばんやさしいブロックチェーンの教本』杉井靖典 (著)

何と比べたんだか「いちばんやさしい」。
だが、こっちは少しは学んだとはいえまだまだ初心者。おぼこ娘も同然、優しくしてねときたもんだ。

現在3分の1ほど読んだところですが、簡潔で読みやすい。読んでる間はわかったような気になります。身につくかどうかはこっち次第というところでしょうか。読了すれば何かしら身につくだろうと思えるわかりやすい、いい本だと思います。

そして。
ここが私のえらいところなんだけど、書物だけの知識はしょせん頭の中だけのもの。本当に身につけるためには実践が必要です。
というわけで、買ってみましたビットコイン。
てか実はこの夏のお盆休みに買ってました。暇だったもんで。
ビットコインは取引所で買うのですが(だけじゃないけど)、私は coincheckt という取引所で買いました。
自分で買うと相場とか気になってなかなか退屈しませんよ。
ちなみに買ってから2ヶ月ほどの間にも相場は乱高下して、日本円とのレートがマイナス20%からプラス20%の間をガクガクしながら推移して、今は20%くらいプラスになってます。
私にビットコインを寄付したい方がいらっしゃったら言ってください。振込のウォレットアドレスをそっと教えて差し上げます。