日々の暮らしに追われるなか、時々(たびたび)フジヤマシノビに変身してLINEスタンプなど作っては販売している。
毎月、小学三年生のお小遣いくらいは売れて、現金収入となり、55歳の今でもお小遣い制の私にはうれしい現金収入であるが、それと同等もしくはそれ以上にうれしいものが手に入ることがある。博多の明太子だ。

これ↓

おつまみに最適炙り明太

富山の友人ムネチカくんの似顔絵でLINEスタンプを作ったおかげで美味しい明太子が送られてきたのだ。

ギター弾きムネチカくん


富山の博多の明太子?
富山名物といえばイカとか思いつくだろうが、あいにく私はイカアレルギーで、イカを食べるとブログで書くがはばかられるようなひどい状態になるので、ムネチカくんの出張先の博多のお土産にしてもらった。

絵を描いて何かをもらうのって幸せ。
前に私の描いた鯖缶のキャラクターを妻が刺繍したのを(ややこしい!)鯖缶好きな友人にあげて鯖缶をもらった時もなんかうれしかったな。
こうやって生きていけないかな。
ガス代とか電気代の集金に来た人の似顔絵をチャチャッと描いてお支払い。スーパーでもコンビニでもチャッチャッチャ、町会費もチャッチャッチャ。
で、給料の明細書を見ると俺の似顔絵が描いてあるのね。経理の誰かが描いた。

脱線しましたが。
自分が好きで得意なことで何かが得られるのってすごく大事で幸せなことだって。誰かにそう言いたかったんだ今日は。
そういうことなので、友情のLINEスタンプ「イケイケムネチカくん」、買ってね。そして何より使ってね。いろんなものが手に入るから。俺に。

「イケイケムネチカくん」販売リンク

 

blinkani