使っていたイヤホンの左耳担当が突然沈黙。
ノーミュージックでも別に生きていける私だが、会社のお昼寝タイムや通勤電車の中で耳ざわりなあいつやあいつやあいつの話し声をシャットアウトする時にはミュージックとそれを聴くためのイヤホンが必要になる。ノーイヤホンノーお昼寝。
右耳だけでもいいかと使っていたがなんかイライラする。イヤホンの根元あたりのコードをグリグリ押し込むようにすると聴こえるようになるが、昼寝タイムにグリグリしてたら眠れないことに気づいた。通勤電車の中でグリグリしてたらいろんなものを失いそうだ。
会社での唯一のお楽しみのお昼寝もままならず、イライラグリグリイライラグリグリイライラグリグリ、グリとイラは森にぴくにっくに行っちゃいそうだ。
というわけで、お昼寝できなかった昼休み後半の時間を使ってamazonでイヤホン探し。
音質にこだわりがあるわけではないが、耳の形のせいかイヤホンがはずれやすい私は、スポッと耳にはまるカナル型でなくてはならない。
二つ三つ見てたらタイムセールでお安くなっていたのがあったので「これでいいや」と購入決定。よく見ると耳にはめるとこの上に羽根みたいのがあるけどなんだこりゃ?でもいいや。昼休みも終わっちゃうし。

これ↓

 

謎の羽根付きイヤホン到着

翌日届いたのを見ると、羽根みたいのは外耳に固定させるための器具になって、はめてみると安心の装着感。こりゃいいぞ。ただなぜか磁石でくっつくのね。なぜそんなことになってるのかわかんないけどお子様が大好きなマグネット合体ギミック付き。

なぜこうなるのかはよく分からない

そしてコードの途中に謎のスイッチ。そしてクリップ。装着したまま電話で話すためのマイクとからしいが私に使いこなせるかしら。


というわけで音質とかよくわかんないけど、イヤホンに安定した装着感をお求めのあなたにもどうかしら。
ただまぁ、ちょっとかさばるっちゃーかさばるね。

 

kiridasioto