天竺へ向かう道に吹く風もすっかり秋めいてきた今日この頃。皆様いかがお過ごしですか。
私はこの11年ほど秋が大嫌いです。理由は割愛いたします。

というわけで。私が寺田雅影丸名義で出版している電子書籍を紹介するコーナーも第8回。
今回はいよいよ超大作(自分基準)、『西域探行絵巻』の第5巻。これで本当の完結を迎えます。

『西域探行絵巻』第5巻

◆収録作品


「西域探行絵巻 其の回天之四」
・目覚めた世界に違和感を覚えながらも馴染み始めたお師匠様。夜のスナックで出会ったのは…。
一方、猿の里には人間の巨大兵器が現れる。



「西域探行絵巻 其の終天」
・現れた巨大兵器ジャイアントシャカロボは顔面からビームを放ち、猿たちの虐殺を始める。猿は勇敢にも立ち向かうがその手に捕らえられてしまう。
一方、饅頭のなる木で大儲けした豚の元には世界大統領が訪れ、「本年度世界科学技術大賞」を授与される。



「西域探行絵巻 其の終天之弐」

・再び集結したお師匠様、猿、豚。そこは自然に囲まれた穏やかで平和な世界だった。
すっかり馴染む猿と豚。しかしお師匠様は…。



「西域探行絵巻 其の巡天」
・平和な世界でなぜかひとり考えに沈むお師匠様をたずねる猿と豚。そこで出した結論とは?



というわけで、全、ぜん、えーと全何話だ?まぁいいや。大長編『西域探行絵巻』、とうとうこれで完結。第5巻が最終巻になります。最終巻を記念して、最後の2話はなんとオールカラー。結構きれいに描けて作者的にも満足です。
しかもこの2話は異世界という設定なので好き勝手描いちゃって楽しかったです。
好きにやらしてもらうぜ、ということで過去作『さすらいロボ ヤスジロー』も登場させちゃいました(→さすらいロボ ヤスジロー第1話)。



その他不思議な生き物もカラーでたくさん登場しますので見てね!
『西域探行絵巻』はLINEスタンプにもなってますのでこちらもどうぞ。遠慮しないでさあどうぞ→LINEスタンプ『西域探行絵巻』販売リンク。



linelink01