そんなある日。docomoからこんなメールが届きました。

“(ドコモ)データ量到達のお知らせ
「スピードモード」の追加データ量に到達しましたので、通信速度が低下し、最大128kbpsとなりました。”

そうか。「到達」なんだ。
ついに我が家も到達したか。
あ、最初の「そんなある日」ってとこ、「どんなある日だよ!」って突っ込むとこだからね。突っ込んでない人は最初からやり直しね。

いい?
突っ込んだ?

到達。
なにやら「達成感」を感じなければいけないようなお言葉。
そりゃいいんだけど、このメールが届いてから外でスマホ使ってても全然遅さを実感しないんだけどなんでだろ。
今まで「到達」したことなかったけど、いつかはやってくるこの日を密かに楽しみにしてたのに。
「こんなに遅せーよ!非人道的に遅せーよ!」
とここでレポートしたかったのに。
128kbpsを実感したかったのに。

Facebookにこのこと書いたら
「これからです…」
とレスポンスが。

え?
そうなの?
だんだん遅くなるの?

だんだん?

おぉそぉくぅ?


なぁーるぅーのぉぉぉーぉぉぉ?(←低い声で)


楽しみ。


amalink02