Plan20(i+a)×2アイキャッチ

発注していたiPad ProとApple Pencilが無事中国から我が家までの長い旅を終え、私の手元に到着しました。
暗いニュースの多い中、久々に明るい出来事。
平日の到着だったので、帰宅後セッティングやら何やら。
かねて用意の液晶保護フィルム貼り付け。
かねて用意のカバー装着。
そして本体設定。

iPad を起動すると、“ iOSの幾つだかバージョン以上のデバイスがあればそれを近くに置いておけば同じ設定にしてあげるよ ” みたいな表示が出たのでかねて使用中のiPhoneを近くに置くと “ちょっとだからしばし待て ” みたいな表示(いちいち不正確な表記ですまん)。
ふたつの機器が勝手にやり取り開始。私を置き去りにして。
はじめは「おお便利!」と思ったが、「おじいちゃんは何もしないでいいからね」と言われたようでちょっと寂しい。庭へ出て盆栽の手入れをする(嘘)。
人類不在の機械生命同士のコミュニケーションが終わるとapple IDとかWi-Fiの設定とかアプリのインストールとかみんな済んでる。簡単簡単。
やっぱり便利でいいや。
Apple Pencilも横っちょにマグネットで貼り付けるとペアリングも充電もしてくれて手がかからない。快適快適。まぁ、税込みで15,000円もするんだからそのくらいはね。

インストール済みのもろもろのアプリを起動すると、それらのログインは最初からで、IDやらパスワードを求められた。
そうかそうか、やはり人間の手が必要か。そうかそうか。
めんどくせ。
パスワードとかメモに残してないものや、メモがあっても変更していたりでけっこう手間取る。

そんなこんなもだいたい終え、いよいよ購入の最大目的、Apple Pencilでのお絵かきにチャレンジ。
かねて用意の、というか前に使っていたiPad mini でインストールしていた「Procreate」というアプリを起動。
これ、有料だったけどminiでは使い勝手が良くなくて、ほとんど使ってなかったんだよね。
あ、これもIDとパスワードか。
ログインしている間に、Apple で何を刻印してもらったかお見せしましょう。

iPad Pro本体はこれ。

サイトのドメイン「oto-ra.com」を刻印してもらいました。これでもう俺のもんだ!誰にも触らせないぞ!

Apple Pencilにもサイト名を刻印。持ち物全部にお名前書きましょうね。
でもApple Pencilの刻印は大文字しか使えなかったのでこんな感じ。

本当は本体と揃えたかったけどまぁいいや。

というわけで Procreate 起動。
あまり使っていなかった上にバージョンも上がっていたのでほぼ初めて使う感じ。いろいろ機能を確認しながら落書きに没頭。
いやいや快適Apple Pencil(第2世代)。
本体含め高い買い物だったけど、これだけ快適なら見合いそうだな。

というわけでお絵かきの一枚紹介いたします。

はいこれ。


アニメ『花の子ルンルン』より、ルンルンです。

……。

…え?

なんだこりゃ?
大げさに紹介記事書いといてなんだこの絵はって?

だってさーあんた。
50年以上絵は紙に描いてきたんだよ。そうやって生きてきたんだよ俺は。
それをあんた、ある日いきなり「お前今日からデジタルだけで絵ぇ描けな。な」なんて言われて描けるもんだと思いますか?
アジャ・コングだってクラッシュ・ギャルズに憧れて女子プロレスに入門したのにある日いきなり「お前今日から極悪な」と言われてわけわかんないまま極悪同盟になっちゃったんだよ。不本意だったけどそこから努力を重ねてあそこまでのスターレスラーになったんだよ。な!

俺は宣言するね。
俺はいつの日か。
iPad ProとApple Pencil界のアジャ・コングになるっ!!!!

それが具体的にどういう状態か全く触れないまま以下次号!

kiridasioto