日々棒組み782 いつかはその日がやって来る。あきらめなければ。

日々棒組み

「継続は力なり」という言葉がございます。あるいは「点滴石を穿つ」などという言葉も。どちらも短期間での過大な報酬や効果を期待する者を戒め、日々の小さな良き行動、努力を惜しまず、短期では目に見えなくてもやがて得られる報酬を信じて精進する者を祝福する言葉でありましょう。私がその、日々の積み重ねを信じるものの中におり、このたび、ささやかではありますが報酬を得られたことは喜びに絶えません。

本日は定年退職するおじさんの最後のスピーチのように書き始めてみました。

さて。皆様の中にはすでにお気付きの方もいらっしゃることとは存じますが、このサイトに貼られている広告は現在のところ、ごく一部の例外を除いて私が製作した電子書籍とLINEスタンプ、そして私がブログ内で紹介しているAmazonの商品だけになっております。

自分のサイトと広告の関係には思うところと、とある事情があるのですが、それはまたいつか語らせていただくとして、私が貼っているAmazonへのリンクはすべて広告になっていて、そのリンクから誰かが買い物をすると私にいくばくかの報酬が与えられ、それがある金額を越えると指定の銀行口座に振り込まれると、そういうステキな仕組みになっているわけです。

そしてついにこのたび。

報酬金額が めでたく“ある金額” を越え、Amazonさんから私の元へ、入金手続き開始のお知らせが届いたのでございます。ハイ拍手。

長かった。今調べたら三年かかってる。アハハ。

以前は「amazonギフト券による支払い」というのを選んでいて、これだと現金の10分の1の金額で支払いになるんだけど、メールでお知らせが来て、受け取ったメールからある期間内に自分で手続きしないと消滅しちゃうっていう、ちょっと言いたいことあんだけどさぁみたいなシステムになっていて、2回くらいメールを見逃して消滅しちゃったことがあるんだよね。

で、現金振り込みにして、あれから三年。

長かった。そしてそれにしてはわずかな金額(中学生のお小遣いくらい)。

しかしわずかでもお金はお金。アヤにiPadとApple Pencilを買い与えるあの企画の資金とさせていただきます。

しかし、この前計算したんだけど、この三年に一度のAmazonからの中学生のお小遣いと、LINEスタンプの毎月の収入(小学生のお小遣いくらい)がこのままのペースだと、iPadとApple Pencilを買えるのって五年後くらいになるんだよね。

五年後ってあんた。

アヤさんもう21歳じゃないですか。成人じゃないですか。

自分で買いなさいよそんなもん。いつまでも親のスネをかじってちゃダメですよ。ダメな人間になっちゃいますよ。このお金はお父さんが使います。当たり前でしょ自分で稼いだんだから。年金だってまだもらえないんだから。

さて。その時が来たら。
何を買おうかなぁ。今から楽しみだなぁ。継続は力なり、だなぁ。

タイトルとURLをコピーしました