日々棒組み

日々棒組み782 いつかはその日がやって来る。あきらめなければ。

「継続は力なり」という言葉がございます。あるいは「点滴石を穿つ」などという言葉も。どちらも短期間での過大な報酬や効果を期待する者を戒め、日々の小さな良き行動、努力を惜しまず、短期では目に見えなくてもやがて得られる報酬を信じて精進する者を祝福する言葉でありましょう。私がその、日々の積み重ねを信じるものの中におり、このたび、ささやかではありますが報酬を得られたことは喜びに絶えません。
映画・ドラマ

ハイブリッド映画『チャッピー』“CHAPPiE”を観たら

冒頭、「ロボコップじゃん!」と思いましたが、観ていたら「『シティ・オブ・ゴッド』じゃん!」となり「『第9地区』ですか?」と続き、さらに観ていたら攻殻機動隊?みたいなところで終わりました。
特撮最終回

シンギュラリティ特撮最終回#12『大鉄人17』

1977年放送の『大鉄人17』、私が15歳、中学3年生の時です。初めの1話か2話あたりを観て、面白そうだな、と思ったのですが、放送時間の関係か、15歳という年齢のためか、それっきり観ませんでした。ただ、1977年というとアメリカで『スターウォーズ』が公開された年であり、日本では『宇宙戦艦ヤマト』ブームがあったり、『無敵超人ザンボット3』が放送された年でもあります。

映画・ドラマ

家庭は弱点でいっぱいいっぱい。映画『エスター』“Orphan”を観たら

なにこれ怖ぇーよ。 三人目の子どもを死産で失った夫婦が養子を引き取ったらえらい目にあった。って話です。

特撮最終回

やり放題特撮最終回#11『超光戦士シャンゼリオン』

NHKのドラマの影響でしょうか、平成末期のニッポンは特撮ブームみたいですね。この特撮最終回シリーズも毎日それなりのアクセスがあってうれしいかぎりです。そんなシリーズも第11回。今回は、『超光戦士シャンゼリオン』の最終回をねちねち紹介します。...
日々棒組み

日々棒組み781 ワクワクさんYouTubeに降臨!

ワクワクさん30周年なんだって。 工作ひとすじ30年。ハサミとセロテープとティッシュの空き箱と曲がるストローと紙コップと牛乳パックやらと共に生きて30年。 気づけばなんと平成をほぼカバー。すげーなワクワクさん。 グレート。 グレートワクワク。