シャアが何をやりたいのかはっきり言ってた映画『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』を観たら

最初のガンダムのテレビシリーズが大好きで、その映画化三部作も含め一所懸命観ていた私ですが、シャアが何をしたいのかさっぱりわからないままでした(参照 →結局シャアが何をやりたいのかさっぱりわからなかった37年。映画『機動戦士ガンダムIII めぐりあい宇宙(そら)編』を観たよ
でも、この『逆襲のシャア』を観たらよくわかりました。
全部セリフで言ってるから。

Amazonプライムビデオ『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』

テレビシリーズからそうではなかったとは思いますが、シャアは人類をみんなニュータイプにしたいんだそうです。
そのためには古い人類は殺してしまってもいいと考えています。
大丈夫でしょうか?おつむとか。
ニュータイプ以外皆殺しにしちゃえば人類全部ニュータイプになる理屈ですが。
大丈夫でしょうか?人として。

是非はともかく、こんなスケールの大きいことを考えて実行してる割には互角の条件でアムロを倒すことにものすごくこだわってます。
物差しの目盛りが変です。

シャアは変ですが映画全体としては面白かったです。
メカとかたくさん出て描写もていねいでした。かっこいい。

ドラマ的には昔のトレンディドラマを思い出しました。
服の着方とか人間恋愛関係とか。若い男女はみんな盛りのついた猫みたいです。
行動の動機が「恋愛」「性欲」「嫉妬」に偏ってます、ニュータイプたち。
そしてなんか、

恋愛に関わらない登場人物=旧人類ジジババ=新しい世界に邪魔な存在=ぶっ殺せ!

みたいな描き方に見えました。
ジジババぶっ殺して未来に行こう!
というのが製作者の本心なのでしょう。
ストーリー的には人情的な、「みんなで頑張ろう、そうすればなんとかなるよ」みたいな結末になりますが、たぶん本心ではないと思われます。
なにしろそのきっかけを作ったアムロが「そうじゃないよやめろよ」みたいなこと言ってますから。

出てこないけど描けるガンダムこれだけなので

1988年の映画なので、最初のテレビシリーズから8年後。ファンも成人してトレンディドラマ的なものを求めるようになってたのかな、ってそういうところも気になりました。
あ、あとララァが悪霊扱いでした。ジェダイの騎士は死んでも人を導く存在ですが、ニュータイプは死ぬと悪霊になるみたいです。
でも私としてはジェダイよりニュータイプが好き。
なりたかないけどさ。

『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』公式サイト

blinkjitu
タイトルとURLをコピーしました