日々棒組み880 娘は感動し、父はたくらむ

大学合格祝いにiPadairを買ってもらったアヤさん。
せっせとお絵描きに励んでます。
もともとはWindowsパソコン+ペンタブレット+無料アプリで描いていたのですが、iPadなら私が使っているProcreateというアプリがファミリー共有で使えるので、それも使うようになりました。
Windowsで使っていたアプリも使えるようで、用途に応じて併用してるみたいです。
活用してくれていると、高価なものでも買ってよかったと思います。

ちなみにアヤに買ったのはこの組み合わせ↓

Apple iPad Air (10.9インチ, Wi-Fi, 256GB) – グリーン (第4世代)

Apple Pencil(第2世代)

この2点はAppleオンラインストアで買いました(上の商品リンクはAmazon行きです。Appleは画像シェアとか見当たらなかったので。Pencilの画像は必要なのか?って気もしますが)。

そしてケースとフィルムはAmazonでこれらを↓

Infiland ipad air4 2020ケース ipad 10.9インチ カバー ペンホルダー付き(ミントグリーン)



ベルモンド 2枚セット iPad Pro 11 (第2世代 2020 / 第1世代 2018) ペーパーライク フィルム ケント紙タイプ

ペーパーライクフィルム、貼るのに苦労していましたが、描き味に感動していました。やっぱり必要ですね。
あと感動していたのは、iPadで描いた絵をAirDropで簡単にiPhoneに送れること。
Apple製品どうしの連携は心地いいです。

ってあれ?
なんでiPadからiPhoneに送るんだ?iPadで完結しないのか?
と思って訊いたら、iPadでいいと思ってもiPhoneで見ると線が細すぎたりすることがあるので、iPhoneで表示して確認してるんだそうです。
「みんなたいていスマホで見るでしょ?」
だって。
今や、絵であれ写真であれサイトのレイアウトであれ、スマホ映えこそ最優先なのでしょう。負うた子に教えられました。

そしてこの時(アヤが、AirDropでの連携に感動していた時)、私はいいことを思いついたのでした。

ちょっと話が違う方向に行くのでその話はまた今度。

blinksaba
タイトルとURLをコピーしました