永江一石『金がないなら頭を使え 頭がないなら手を動かせ: 永江一石のITマーケティング日記2013-2015 ビジネス編』を読んだよ

マーケティングの人の本。このひとのブログ(More Access! More Fun! 永江一石のITマーケティング日記)をずっと読んでて、そこからチョイスしたものを電子書籍にしてますが、この本のための「追記」もあって、ブログで既読の古い記事にも付加価値が付いている。というよりむしろ古い記事の追記の方が時間が経過しているだけに動きが見えて面白かったりする。

私はいちおう営業職なので、世間的にはマーケティングと無縁であるはずはないのですが、曲がったことと働くことが大嫌いな私のこと、仕事に役立てようなどという意図はまったくなく読みました。
じゃ、なんで読んでんの?と思われるでしょうが、その答えは「面白いから」ですね。もしくは「気持ちいい」。
こういう、合理的で腑に落ちるお話は読んでいていちいち気持ちがいい。役に立つ立たないは二の次。読んでて気持ちいい。
いかにも役に立ちそうな本をそこは気にせず読むのもそれはそれでいいのよ。
といいつつ、ブログをやってる身には役に立つことがたくさん書いてありました。今後はそれらをふまえてブログします。
それと、ジャンルは違うけどナンシー関の、芸能人の言動を分析したエッセイを読んだ時の「なるほど!」「そういうことだったのか!」というのと似た気分を何度か味わいました。

ちなみに、amazonのKindleオーナーなんとかで月一冊無料で読める特典で購読。
とってもお得なシステムではありますが、次の一冊を読むためには今回読んだものを消さなければなりません。
この手の本の場合、気になった箇所をメモしておきたいのですが、Kindleでハイライトしても消えてしまいます。残念。
でも大丈夫。
ハイライトした時にツイッターなり、Facebookなりにシェアしておけば、その言葉はあなたのもの。
というわけで私も何箇所かツイッターにシェアしました。
どこをシェアしたかは@otoraをチェックチェック!
と、ブログからツイッターにつなげるあたり、すでにこの本の効果が現れてるかてないか。よくわからん。
マーケティングなど無縁だと思っているひとでも、ブログ運営しているひとは読むといろいろ思うことがあるかもです(って俺だ)。

 

金がないなら頭を使え 頭がないなら手を動かせ: 永江一石のITマーケティング日記2013-2015 ビジネス編
永江一石

B019VG2Y7U
プチ・レトル株式会社 2015-12-26
売り上げランキング : 136

Amazonで詳しく見る by G-Tools

blinknbpb

タイトルとURLをコピーしました