日々棒組み874 これで気分はドゥークー伯爵。フィリップス電動バリカンを買ったら

私くらいになると髪型とかもうどうでもよくて、バリカンで丸刈りにしてる。自分で。
以前は妻に刈ってもらっていたがある日、
「自分でできるんじゃない?」
と言われ、やってみたら、
「あー、できるじゃん。いいよいいよ全然いいよ」
と言われ、それ以来自分で刈っている。

白髪の混入率も高いので、ちょっとくらい長さが違ってもパッと見ただけでは気づきにくいことになっている。便利なもんだ。
ただ、刈ってから何日かしてふと頭に触れて「なんかここ長いじゃん」と気づくことはある。そしたらハサミで切る。

それで全く良かったのだが、長いこと使ってきたバリカンがなんだか切れ味が悪くなってきて、髪の毛を巻き込んでは「アイテテテ」とかいうことが増えてきた。
何しろ今年46歳の義弟が高校生の時に買ったバリカン。今まで使えたのが不思議なくらいだ。

髪が不揃いなのは気にしないけど痛いのはいやなので新しいバリカンを買うことにした。
amazonで「電動バリカン」を検索したらたくさんヒットしたが、例によってサクラチェッカーで調べると、どれもこれもサクラレビュー判定。まったくどいつもこいつも。

というわけで、名の知れたメーカーならといろいろ調べてこれにしました。もちろんサクラ疑惑も無し。

フィリップス 5000シリーズ 電動バリカン 充電/交流式 ヘアーカッター・キッズモード搭載・27段階調整(3-28㎜) ・丸洗い可・HC5690/17 

どーです。充電式なので使う場所を選ばず、丸洗い可、オイル差し不要の上になんと自動研磨システムで切れ味が衰えない。

バリカンてオイル差すんだね。
え?刃も研ぐの?

知らなかったよ。やったことなかったよ。
でも大丈夫。やらなくていいんだもんこれなら。

同じフィリップスでもう少し安いのがあったけど、ニッケル水素電池よりリチウムイオン電池の方が良かったのでこれを選択。

バリカンとはいえ新しいものを手にするのは楽しいもの。
注文翌日届いた電動バリカンのパッケージをバリバリに引き裂いて開梱。本体を手にした。
これは。
なんだかどこかで見たような形。

そうだ。
これはドゥークー伯爵(スターウォーズの悪役)のライトセイバーっぽい曲がり具合。
「心に恐れを抱いておるなスカイウォーカー」

はい。
無理矢理でした。

なぜこんな話をしているかというと。
まだ使ってないので「使用感」とか書けないんですね。
バリカン買おうと思いついて買っちゃったけどまだそんなに伸びてないのね、俺の髪。

というわけでバリカン買ったとこでこのお話はおしまいです。

ドゥークー伯爵、二刀流だと勘違いしてこんなイラスト描いちゃいましたが、違いましたね。アナキンに2本のライトセイバーで殺されるんでしたね。
まぁ、二刀流はダメだよみたいな意味合いで。
バリカンと関係ないけどさ。
あ、そうそう、頭刈る時に着けるマントみたいのも付いてたよ。
これを着ければますますドゥークー気分。
「私はどのジェダイより強い」ブゥ〜ン(ライトセイバーもしくはバリカンをONにした音ね)

blinkani
タイトルとURLをコピーしました