YouTubeを見つめて 2021.12

2021年4月から始まったカテゴリー「YouTubeを見つめて」。
早くも第2回。
前回から8ヶ月ということで、視聴チャンネルもだいぶ変わりました。
というか前回紹介したのほとんど見てません(前回 →新カテゴリー:YouTubeを見つめて 2021.04 )。「散財TV なおしま」くらいでしょうか観てるの。

最近はChromebook関係その他のいわゆるガジェット系動画を観ることが多くなりました。ジャンクPCをどうにかして使えるようにする動画とか、自分では決してできないことをやってる動画とかつい観ちゃいます。
スキマ時間に何チャンネルも観るようになりましたが、今回はその中からある括りでまとめてみました。どんな括りかは読んだ後で考えてみてくださいな。

最近よく観ているYouTubeチャンネル2021年12月(4チャンネル入り)

オイユクのコンピュータライフ

オイユクのコンピュータライフ

私が買ったChromebook、Lenovo Ideapad duetの情報を集めていて見つけました。
なんていうか、落ち着いた柔らかい口調と耳に残るのどかなBGMで安心して観ていられます。
デジタル的なことを語る動画は、これはいい、これはダメ、とズバズバ斬っていくような人が主流で人気があるような気がしますが、歳のせいかそういうの苦手になってきました。特に製品を粗末に扱ったりする動画は怖くて見ていられません。
その点このチャンネルは否定的な評価をするときもドカンと突き落とすような言い方はしないので穏やかな気持ちで見ていられます。

かじまっくチャンネル

かじまっくチャンネル

こちらは顔出し無しで、両手の動きと独特の口調の語りでついつい観てしまいます。
メジャーなものからあまり知らなかったガジェットまで、幅広く紹介してくれます。
私としてはAmazonの電子書籍リーダーKindleの紹介で、一番安価な無印Kindleが自分にとってのベスト、と結論していたのがなんだか「信用していい人」に思えました。

しかしこの口調、どこかの方言でもなさそうで、自分で開発した芸でしょうか。YouTubeなら個性として武器になりますが、普段からこの喋り方だとしたらちょっと変人扱いされそうです。

実録! 娘のスマホ 格安スマホ活用術

実録! 娘のスマホ 格安スマホ活用術

Chromebook紹介動画がたくさんあります。
ハードの比較動画も多いので、Chromebook購入を検討している人には役立つのではないでしょうか。
こちらも顔出ししていません。喋りも普通で、地味っちゃー地味なんですが、言葉が的確で話はわかりやすいです。
女子高生の娘さんがいてYouTubeもやっているらしいですが、そちらは観たことありません。

しょーまんのやさしいガジェット

しょーまんのやさしいガジェット

こちらもChromebook動画を探して行き着いたのですが、最初に思ったのは、「この人どういう人なんだろう?」でした。
なんでしょう。
変なこと言うと怒られそうですが。
独特です。地味に。地味さが独特です。
こういう外見の人いますよね、どこにでも。あなたの隣にも。でもそこに何か異質な何かが混じっているような気がする、そんな感じ。

なのでいろいろ想像しちゃいました。例えば、「この人公務員じゃないかな?」とか。「役場の窓口でテキパキ有能な人じゃないかな?」とか。
そして、おそらく「第1子」であろう、と。
ひとりっ子で優しいお母さんと二人暮らし、いたとしても妹がひとり、くらい。
「しょーまん」というのは『グレイテスト・ショーマン』とかのShowmanじゃなくて子供の頃に友達から呼ばれていたニックネームで、本名に「しょう」って付くんだろうなきっと。とか。(注:全て妄想です)

動画よりもしょーまんの人物像が気になって仕方ないです。
この「しょーまんのやさしいガジェット」はサブチャンネルで、メインとして「しょーまんチャンネル」というのがあります。
そちらは食べ歩き旅行記みたいなチャンネルなので、私の興味からは外れてしまいますが、「しょーまん研究」のためには見た方がいいのかな、とも思ってます。

というわけで。
今回は4チャンネル紹介いたしました。
Chromebookその他ガジェットといった要素以外の共通項は、「比較的薄味」でしょうか。
俺が俺がと刺激物を投げてくる動画は観ていられません。歳のせいで消化能力が落ちているんだと思います。

それではまたいつの日かこのチャンネルでお会いしましょう!ごきげんようさようなら!

blinkani
blinkpanda
タイトルとURLをコピーしました