日々棒組み775 H.B.D. AYA16

というわけで、年に一回やってくる1月16日。無事今年も1月16日がやってきました。
でも今年の1月16日はいつもの1月16日とは違います。
なにしろ平成最後の1月16日。そして、アヤさん16歳の誕生日。つまり。

平成最後のアヤさん16歳の誕生日。

です。なんだそりゃ。


そっかー。
もう16歳かぁ。
ついこないだまで7歳か8歳だったのにね。
そのもうちょっと前は5歳か6歳でその前は1歳半くらいだったね。

この前、ショウヘーの結婚式で使うために写真を整理してて、家族の統一見解として

アヤは1歳半のころが一番可愛かった

っていう結論になったね。
確かにあの頃のアヤは「世界可愛いアヤちゃん選手権」チャンピオンだったけど。
今はちょっとそういうのとは違うけど。世界では通用しないと思うけども。
高校の書道部の友達からバースデイプレゼントでお菓子をたくさんもらってくるアヤちゃんもなかなかいいよ。
みんなお菓子のパッケージにメッセージを書いてくれてたね。マジックで。殴り書きみたいな字で。
何部だっけ?書道部?そうですか。

HBDアヤ

ってなんのことかと思ったら「HAPPY BIRTHDAY アヤ」なんだね。
最近の女子高生はなんでも略すんだっけね。
いいんだ。そういうのはそれでいいんだ。
でもお父さん、ひとつだけ気になることがあるんだ。
平成最後のアヤの16歳の誕生日にひとつだけ気になることがあったんだ。
それはみんなのお菓子のメッセージの中にあったよ。

しょどうぶやめないでね

ひらがなかよ!
ってそこじゃなくて。
部活、やめそうな感じなの?心配されてるの?
大変だって言ってたもんね。
「なんでこんなに字を書かなきゃいけないんだ」って。
書道部だもんね。そりゃ字を書くよね。

まぁでも。
本当にいやならやめちゃって他のことやるのもいいと思うよ。
そのうちまた字を書きたくなったら書けばいいさ。
お父さんももう会社を辞めたいよ。
会社辞めて、そのうちまた働きたくなったら。
もしもまた働きたくなったら。なったら。

なんねーな。働きたくなんか。二度と再び。働くもんか!

愛する娘の16歳の誕生日に、何かとても情けないことを決心するダメな父親であった。

 

amalink02
タイトルとURLをコピーしました