日々棒組み800 高2の娘がアニメ映画『サマーウォーズ』を観て言ったこと

日々棒組み

土曜日の朝。
蒸し暑くて何もする気が起こらない我々夫婦は、録画しておいた『サマーウォーズ』を観ていた。
侘助が最初に帰ってきたあたりで起き出してきたアヤが画面を見て、

「お、サマーウォーズ。前に一人でこれ観て号泣しちゃったんだよねぇ。おととし。中2の時」

アヤさん。
学校の数学に苦労しているとは聞いていたけど、きみは本当に数字に弱いんだね。
おととしならきみは中3だよ。ひと桁の引き算じゃん。
それを指摘すると、

「あ、違う違う、おととしの前の年の言い方がわかんなくておととしって言っちゃったんだよね。そんな引き算間違えないよー」

アヤさん。
国語は得意って言ってたじゃん。
おととしの前の年は「さきおととし」っていうんだよ。
もひとついうと、おととしの前の年の言い方がわからないからって近似値で間に合わせるその大雑把さは一体誰に似ちゃったんだい?

両親をがっかりさせたアヤは立ったまま朝食替わりのドーナツをほおばりながらしばらく『サマーウォーズ』を見ていたが、さきおととし号泣したからもういいのか、OZが混乱し始めたあたりで自分の部屋に戻っていった。

『サマーウォーズ』3回目くらいだけどやっぱり泣いちゃって、妻に悟られないように涙をぬぐいながら鑑賞終了。
いやー、傑作ですね『サマーウォーズ』。

アヤのとぼけた発言はともかく。
『サマーウォーズ』のOZの世界が現実に(って言いかたは変だけど)作られてるそうで、詳しくはこちら →この夏、僕らのOZが現実に

これをアップしたら私も試してみようと思います。
キングカズマにも会えるらしいですよ。楽しみ。

あ!日々棒組み800番だ。あと200本!がんばるぞ!

blinksaba
タイトルとURLをコピーしました