日々棒組み631 血圧だけが心の支えです

もう、銀歯が取れたり股関節が硬くなって歩き方がなんか変だったり生活習慣病だったり、老いてゆく体はあちこちヨレヨレです。
東京マラソンとかでフルマラソン走っちゃう友人が何人かいたりしますが私はもう走れません。もともと走るのは得意ではなかったのですが、そんなレベルではなく、全く走れません。おかげで駆け込み乗車もできません。

でも。
血圧だけはすごいんです。
健康診断や、生活習慣病のため定期的に行ってる病院で測るとたいてい、
「いいですね!」
と、驚きをまじえたお褒めの言葉をいただきます。美人ナースやそうでもないみなさんに。
美人ナースに褒められると、枯れ果てたと思っていた泉からきれいな水が湧き出してきたような、そんな気持ちになります。

測るとたいてい褒められることになっているので、測ってる最中は褒められた時の対応を考えたりします。
「いやぁ、それほどでも」
とか、
「まだまだです」
とか言おうかなと考えているとちょっとドキドキしちゃいます。
血圧を測るときは楽に、安静にしていなければいけないのですが、私の場合そんなことではビクともせず、褒められちゃいます。

そんななか。
妻が血圧計を買ってきました。ちょっと必要になったので。
血圧にはなんの心配もなく、血圧計など必要ない私ですが、測ってみました。自慢の血圧を。

上:110
下:68

ああ。今日もまた。賞賛に値する値。高血圧に悩む人々に嫉妬される値をはじき出してしまった。
しかし。
なんか味気ない。
そうか。
誰も褒めてくれないからか。
ひとりぼっちで血圧測っても面白くもなんともないんだ。どんなに好記録を出しても褒めてもらえないんだ。そりゃそうだ。
なんの取り柄もない僕のたったひとつの心の支えだったのに。
血圧以外僕に何があるっていうんだ。
でも。
でもいいんだ。これからは自分で自分の血圧を褒めてあげるんだ。

ブウゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥン、、、ピッ!
「いいね!僕の血圧!上も下も最高だね!最高ってのは血圧がものすごく高いって意味じゃないよ!良さが最高ってことさ!そんなことわかってるよね!うふふふふっ!」
もう一回はかろーっと。うふふ。

そういえば血圧の単位ってなんだろ?BPかな?BP:ブラッドプレッシャー。
多分違うけどあえて調べたりしないのね。めんどくさいから。



blinkkisi

タイトルとURLをコピーしました