日々棒組み908 ワクチン3回目接種券が届いたが

とうとう私のところにもやってきました「新型コロナウィルスワクチン予防接種3回目接種用接種券」。

正式名称長いよとか、「ワクチン予防接種」ってなんか言い方変じゃね?「ワクチン」を「予防」すんのか?とか細かいことはいいとして。

まだ予約してません。
つか、封も開けてません。
「必ず開封」とわざわざ書いてあるのにすいません。

別に突然「反ワクチン」に転向したとかいうことはなく。副反応が怖いということでもなく。
なんかねー。
こないだ本物に感染しちゃったしねー。
やっぱ本物だよねー。本物は違うよねー(冗談の通じない人はそろそろ読むのやめてくださいね。私とは合わないから)。

1、2回目の時は、予約できるようになった瞬間に会社のパソコンで予約しました。
あの時はなんだろう。
新型コロナに対する危機感も今より強かったのは確かですが、同時に、今までやったことのないことをするワクワク感があったんですね。
コロナも新型だけどワクチンもなんだか新しい、人類初のDNAだかRNAだかがどうにかなるSFチックな形式(?)だそうだし。ワクワクするよね。
注射で泣かなかった良い子にはオマケでナノマシンがもらえるらしいし(だから冗談が通じな…)。
トレイの上にナノマシンが並んでて、「好きなのひとつ選んでいいよ」って言われるのね。
で、困っちゃうの良い子。肉眼で見えないからナノマシン(まだ読んでんのか冗談が通じないやつ!もう帰れ帰れ!かーちゃん、塩撒いとけ!)。

それとあと「ネット予約」とか言われると「早く取らなきゃ!」ってなるでしょ?

え?

ならないの?そうなんだふーん。

まぁそういった「よくわかんないけど早く予約しなきゃ要素」が前回はあったのですが。
なんすかね。
3回目になるとなんかね。
まー打ちますよ。
打ってもいい、いや一歩進んで打ってくださいだ。大リーグボール1号だ。

私が3回目を打つモチベーションとしては、1、2回目がファイザーだったので、ファイザーファイザー本物感染、そしてモデルナでコンプリート!最強抗体爆誕!
と宣言したい、でしょうか。

もちろんこの組み合わせで最強抗体ができるなんてエビデンスはありません。私が言いたいだけです。
と一応書いておきますね。冗談不通な人がまだ読んでると困るから。

この封筒開けたら「ハズレ」って書いた紙が出てきたらどうしよう。

おでこをパンと叩いて「なんだハズレかぁ〜」と言うことにします。
冗談が通じる男だからね。

blinkani
blinkpanda
タイトルとURLをコピーしました