日々棒組み935 人生の最終コーナーを走り切るための諸要素 [前編]

ちょっと訳あって、老後資金をそこそこ細かく計算してみました。
世帯収入(給料やら年金やら)と支出(生活費やら税金やら)をいろいろ調べながら想定して1年ごと、私が85歳になるまでの25年分をExcelで表にしました。

アヤの学費はあと2年、就職したら家にお金を入れてもらおう。でもいくら?そしていつまで家にいるの?お嫁に行っちゃうの?その男を一発殴らせなさい。
お金について考えるのは人生について考えることだと気づきました。

この表のとおりに行けばなんとか85歳までは生きられそうですが、世界情勢はそんなに甘くないでしょうね。おのれプーチンその他。
まぁ大きな変化があったら都度修正していくことにしましょう。

妻に「どうだ」と見せたら感心してました。内容よりも作った労力に。

そして翌朝。
ふと思いつきました。
「ここに宝くじで大当たり、という要素を加味したらどうだろう?俺の人生どうなるだろう?」
出社してさっそく作ってみました。
あそうそう、この作業は全部会社でやってました。

シートをコピーして「ラッキー1000」と名前を付けました。一千万円当たった想定です。
68歳まで何か仕事をしている想定を65歳までにできました。アヤが家に入れるお金を減らしてもいいかな、と思いましたがそのままにしました。
楽にはなるけどそんなには人生変わりませんね。

そのシートをコピーして「ラッキー億」と名前を付けました。一億円当たりました。
65歳になったら400万円の車を買って、アヤの結婚祝は200万円になりました。だからそいつを殴らせろ。
だいぶ人生のありようが変わってきましたが、それでも長期的にはそこそこ地味な生活が必要のようです。Tポイントとかせっせと貯めてそうです。

またまたシートをコピーして「ラッキー3億」と名付けました。三億円が当たりました。おめでとうございます。ありがとうございます。
会社辞めちゃいました。すると毎日暇なのでお金を使うようになり、生活費は年1,000万円です。アヤちゃんも家にお金を入れず毎日ゲームばかりしています。なのに結婚祝いは500万円になりました。その男を二発殴らせろ。
動画配信の全てのサブスクに登録しました。
85歳で数千万円残っています。

さらにシートをコピーして「ラッキー12億」と名づけました。ついに史上最高賞金12億円大当たりです。大当たりにもほどがあるくらいの大当たりです。
年間生活費はついに2000万円。アヤの結婚祝いも2000万円に。もうその男を殴り殺さなきゃ気が済まないレベル。Tポイントカードもポイントを残したまま捨ててしまいました。
それでも85歳の時点で7億円近く残ってます。
どうしたらいいんでしょうか?
スーパーカーでも買えというのでしょうか?
クルーズ船で毎年世界一周とかすればいいのでしょうか?毎年。ぐるぐるぐるぐる。
いつか沈没しそう。確率的に。
私はただ家族と平穏な日々を送りたかっただけなんです。世界一周なんてしたくなかったのです。

というわけで。
60歳過ぎて宝くじに当たるなら三億円くらいがちょうど良いということがわかりました。12億円なんていりません。そんな大金もらってもどうしていいかわかりません。ぐるぐる回って沈没です。

そんな流れで宝くじについてもいろいろ調べてみたのですが、長くなったので後編につづくにします。

blinkpanda
blinkani
blinkjitu
タイトルとURLをコピーしました