546 検索ワードを意識しようの巻

日々棒組み

再三申し上げておりますが、今「オトーラの書」は、WordPressというツールで作っていまして、プラグインというものを追加でインストールするといろんなことができるようになります。

その機能のひとつに「サイト統計情報」というのがあって、何月何日は訪問者が何人で、どこのページが何回表示されたかとかわかるようになってます。
どんな検索ワードでここへ来たかもわかるのですが、うちはまだ(あえて「まだ」と言っとくぞ)アクセス数が少なくて、検索でやってくる人はほとんど無く、ここはたいてい空欄なんだけど、きのうは珍しく二つも検索ワードが並んでました。

ひとつは、「ワードプレス 改行 プラグイン 2015年」。
すいません。先に謝っときます。きっと私と同じようにWordPressの改行問題にぶつかった方なんでしょう。問題解決の方法を探していたのでしょう。まじめな方だと推測いたします。それなのにすいません、「ほんぎょーたけしは改行人間である」なんて話を読ませちゃって。ほんとすいません。

検索ワードのもうひとつは「銀歯 とれた ブログ」。
とれましたか。あなたもとれましたか銀歯。とれますよねー、銀歯。
試しに私も検索してみました「銀歯 とれた ブログ」で。
みなさんけっこうとれてますね。「キャラメル食べてたらとれた」とかあるとほんと同情しちゃいますね。口の中にあの感じがよみがえってきますね。ネチャッネチャッネチャッカチン、てあの感じ。あーやだ。
銀歯がとれた話で検索してくれるならいくらでも書いちゃうよ。
まぁみんな同じ話になっちゃうけどさ。とれた歯医者はめた、とれた歯医者はめた、とれた歯医者はめた、あ、でも、とれた歯医者銀歯使えなかった型とった仮歯つけた歯医者銀歯つけたってのもあるか。

こうして。
「オトーラの書」誕生15年目にして初めて、SEO対策の芽が出たのでした。
これからどんどんたいさくするぞー。検索ワードどんとこ~い。

タイトルとURLをコピーしました