日々棒組み820 新年早々ギガをドブに捨てるの巻

スマホのデータ容量って、私はひと月で2ギガ使うか使わないかくらいなので、docomoの料金プランだと、低いところから段階的に上がっていく「ギガライト」で充分なんです。
「ギガモスキート」とかあったらそれでいいくらい。
ところが。

昨晩とんでもないことに気づいてしまいました。
なんと。
私の契約が30ギガまで定額の「ギガホ2」になっていたのです。
しかも今月はdocomoのなんとかキャンペーンで、倍の60ギガまで使えるようになっている。

いらん。
そんなにギガいらん。

もちろん「ギガライト」より月額で何千円かお高くなってます。怖くて家族には言えません。
ギガの替わりに円を使い放題にしてくれ。
円を定額使い放題の「エンホ」とか作ってくれ。なんだそりゃ。

しかしなぜこんなことに。
そりゃもちろんあん時だ(こん時 →ドコモオンラインショップでiPohe11を買ったら)。
年末にiPhone11をドコモオンラインショップで買った時。

ああ。
やっちまった。やっちまった俺。
オンラインショップで買って事務手数料が節約できたとかえらそーに書いてて恥ずかしいったらありゃしない。
まさかと思い妻と娘の契約を調べたらちゃんと「ギガライト2」になってた。
よかった!この四半期でいちばんホッとした。
速攻で来月からは「ギガライト2」でよろしく、と変更手続きをしたけどどうしよう、この有り余るギガ。
無駄なお金を払うと思うと気が沈むが、悔やんでも仕方がない。
もうこうなったら60ギガ使ってやろうじゃないか。それを今月のチャレンジとしようじゃないか。

というわけで。

会社でアプリをアップロードしてみた(いつもは自宅の無線LANでアップデート)。
会社で動画をストリーミングで見た(いつもはWi-Fiでダウンロードした動画を視聴)。
会社でtwitter、LINE、Facebookをチェックしまくったり投稿したりした(これはいつも通り)。

などなど(会社で)頑張ってみたが、今月の累計ギガを見ると「0.64GB」。
焼け石に水。俺の今日一日は何だったのだ。何のために満員電車に揺られて会社に行っているのだ。
自己嫌悪の一日であった。

でもあきらめないぞ。余計なギガめギガどもめ。必ず一掃してやる。愛する家族のために!

kiridasioto
タイトルとURLをコピーしました