日々棒組み867 Intel入ってるけど新macOS BIG Surにアップデートしたら

世間はすっかりM1チップ搭載Macの話題で持ちきりですが。
愛用のIntel MacBook Airに新OS BIG Surをインストールしてみました。
まずはダウンロード。
表示を見ると1時間近くかかるみたいです。

本当は新しいMacBook Airがものすごく欲しいのですが。
加齢とともに物欲も枯れてきた最近の私にはまれに見るくらい欲しいのですが。
アヤさんにiPadを買ってあげる計画が遅々として進まない中、新しいMacBookなんか買ったら親子の絆もバッサリ切断されるってもんです。
あ、
でも
同じ色のを買えば気づかないかな?
デザインは変わってないみたいだし。
ね。

などと悪だくみしている間にダウンロードが終わり、「インストール中」に。
と思ったらインストールはあっという間に終わりこんな画面に。

と思ったらここからがインストール本番でした。
なんか読んで「同意」して、管理者でログインして(パスワード必須)インストール開始。
表示を見ると15分かかると。
それが終わると再起動。
通常の再起動よりやや時間がかかってるみたい。

再起動画面を見ててもしょうがないのでウエルシアへ買い物に行くことにします。

ウエルシアでコーヒーやらそば焼酎雲海やら鯖の水煮缶やら買って帰ってきてもまだ黒地に白りんご、その下に白い横棒の再起動画面でした。
しまった!
明日の月曜日ならウエルシアTポイント2倍の日だった!

ちょっとがっかりして白リンゴを眺めていましたが、なかなか終わらないのでコーヒー(モカブレンド)を淹れたりして待っていたらようやく再起動完了。

見た目では上のメニューバーがなんかコンパクトになったみたいに見えます。
使用感はまだよくわかりませんが、アップデートが原因なのか、ノートンインターネットセキュリティの動作がおかしくなりました。AirDropを使おうとすると「許可する」「遮断する」のアラートが延々表示され続けて何もできなくなっちゃいました。

以前からノートンの挙動にはイライラすることが多かったのでアンインストールしちゃいました。
ついでにノートンの更新自動延長の契約も解除しました。
自動延長の解約はずっと昔のメールに記載された「注文番号」とやらが必要で、そんなのないのでサポートとチャットして解除しました。
会員ページにログインしてるのに設定が変えられないってどうかしてると思います。
ノートンはもう2度度使いません(前にもこんなこと書いた記憶が…)。

それ以外は特に変わったところはありませんが、起動が少し早くなったような気もします。

純正ソフトのPagesだのKeynoteだのはBIG Surに対応して素敵な感じになったよ、と威張ってますが、ほとんど使ったことがないのでどこがどう変わったのかよくわかりません。
今のところノートンの挙動以外特に支障は(動作が重くなるとか)ありません。

バッテリーや充電の管理なんかはちょっと変わったみたいですね。
バッテリー残量何%とか表示されなくなりました。最近のiPhoneもそうですね。

そりゃそうとBIG Surって「ビッグサー」って読むのかな?「デカいさー」。

まぁとにかく。こうしてぼくのMacBookAirは、BIG Surのmac、縮めて “ビッグマック” になったのでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました