アニメ映画『音楽』の意外な効能

ちびまる子ちゃんの高校生活みたいな素朴な絵とあまりにそっけないタイトルで視聴候補の範囲外だと思っていたのですが、なんだかあちこちで引っかかってきたアニメ映画『音楽』。
「間も無く配信終了」に配置されていたのであわてて鑑賞。

Amazon primeビデオ『音楽』

Netflix『音楽』

*Amazonの無料配信、Netflixとも間も無く配信終了になるようです。

ハゲにヒゲの研二、リーゼントにキツネ顔の太田、パンチパーマ(?)でやや巨体の朝倉不良高校生3人組がバンドを始めるという内容ですが、「不良」とも「音楽」とも無縁な高校時代を送ってきた私にはさらに遠い遠いような気がしましたが、なんだか懐かしさを感じました。

年代設定がいつ頃かはわかりませんが、CDが普及した後のようなので、私の高校時代よりは何年か後だとは思います。
時代も場所も曖昧だけどいくつかは自分にも身に覚えがある、そんな映画でした。

ネタバレが問題になるタイプのお話ではありませんが、小ネタもパラパラあるのであまり調べたり評価を確認したりせずに観るのが良いと思います。
独特の間が大事な演出になっているので倍速で観るのもやめましょう。もったいないですよ。

そうそう、高校時代の友達を思い出すという意外な効能もありました。みんなちょっとずつ変だったよね、高校時代って。

blinksaba
blinkpanda
タイトルとURLをコピーしました