529 愉快な仲間も命がけの巻

日々棒組み

*日々棒組みです。タイトルが長ったらしくなるので番号とその時のタイトルだけにしました。今後、頭に数字が付いてるのは日々棒組みと認識されよ。

私には何十年もの付き合いになる「愉快な仲間」がいて、隔月であちこち日帰り遠足をしているのですが、6月は年に一度の一泊旅行。
6月は旅行と決めての初回だった昨年は千葉方面に行きましたが、一日半ほど雨で、予定を変更しつつ愉快に右往左往してました。
2回目の今年は今週末から行って来ます。
箱根へ。
行くんです箱根へ。愉快に。
例の噴火危険騒ぎのずっと前から「じゃ、今年は箱根で」ということになっていて、宿も仮押さえして、集まったときには箱根のガイドブックを見て、LINEに専用トークルームを作ってあーでもないこーでもないと箱根とも旅行とも関係ないことも含めて盛り上がっていたところへあの騒ぎ。
一瞬、どうしようどうしようという空気も走りましたが、「なんかだいじょぶじゃね?」という風がどこからか吹いてきて、「愉快な仲間の箱根旅行」だったトークルームの名前もいつの間にか「愉快な仲間たちの箱根命がけツアー」に変わり、箱根旅行愉快に決行!ということになりました。
一連の計画を立てて、宿を探し予約してくれた男からも、日々「切符購入完了」とか、「当日の箱根の予想気温」などの報告が入り、私のような雑魚愉快仲間はおんぶに抱っこで当日を楽しみにしているしだいであります。
小笠原諸島を震源とする大きな地震が起こったり、鹿児島県の口永良部島で噴火が起こって住民が避難したりと、自然の猛威で日本は騒然としていますが、箱根方面は落ち着いていてくれることを節に願います。
旅行中はここやらあそこやらでいちいちレポートするつもりなので、ここもあそこもそれからあれとかもフォローしといてくださいな。あー楽しみ。

コメント

  1. でんでん より:

    わお。命がけツアー!まあ、今の日本はどこへ行っても危険度は一緒かもしれませんが。(笑)
    温泉には入れるのでしょうか?(そこが心配)

  2. オトー より:

    でんでんさん、新サイトに初コメントありがとうございます。
    うちの幹事王(キングオブ幹事)のはたらきにより、貸しきり露天風呂が予約されています。多少のことがあっても入る覚悟です。
    僕らの合言葉は「どこへいくかじゃない、誰と行くかだ」です。きりっ!

タイトルとURLをコピーしました