デカい目玉おやじがやってくる!始まってました西洋妖怪編!アニメ『ゲゲゲの鬼太郎』第28話「妖怪大戦争」を観たら(27話も観たら)

アニメ

先週1回お休みしてしまいました鬼太郎感想コーナー。
だって間違えてプリキュアを録画しちゃったと思って観てなかったんだもん(嘘)。
というわけで2回分まとめて感想。

どこかの外国から日本の鬼太郎たちのところへやってきた難民妖怪たち。彼らは、悪い妖怪に国を追われたかわいそう妖怪たちでした。デザインもぞんざいで、二重の意味でかわいそうなやつら。
ゲゲゲの森という安住の地を見つけたかと思いましたが、日本の妖怪との風俗習慣の違いから摩擦が生じてしまいます。
さらにそこへ西洋妖怪も現れて二重の意味で大ピンチ。ってかあっという間に皆殺しにされてしまいます。西洋妖怪悪いやつ。価値観の違いは決定的。共存はありえません。でも、リベラルで通してきた鬼太郎親子をはじめとする日本妖怪たちは、自分たちの手を汚すことなく厄介な難民妖怪問題が無くなってホッと胸をなでおろす一幕もありました(嘘)。

えーと、その後どうなったんだっけ?
あ、そうそう、鬼太郎が裏切り西洋魔女の魔力をかけられてパワーアップします。
指鉄砲は腕バズーカに、霊毛ちゃんちゃんこはソウルメタルアーマーに、リモコン下駄はドローン下駄に、金髪になった髪の毛針も髪の毛ドリルにパワーアップ!嘘!全部嘘!
そしてぬりかべはガルバリウム鋼板に!もういいって!

そうこうしているうちに西洋妖怪の親玉、でっかい目玉おやじのバックベアードもついに日本到着!ものすごい戦闘力で日本妖怪を圧倒します。
でもなぜか帰っちゃう。なぜだ?
西洋妖怪の狙いは日本でブリガドーン計画を実行すること。
なんだ?ブリガドーン計画。
壁ドンみたいなもんか?どうでもいいや!

そんなことより『SSSS. GRIDMAN』第2話がすごいことに。これからは『ゲゲゲの鬼太郎』より『スススのグリッドマン』だな(これが言いたかっただけ)。


blinksaba

タイトルとURLをコピーしました