日々棒組み857 次期総理を俺が選んでみる

この前のオリンピックから(どこだっけ?)何かを引き継いできたような気がするアベノソーリが辞任ということで、東京オリンピックは中止の側に傾いているのかな。この世界のどこかで。

そんな妄想は置いといて。
次期総理は誰なのでしょう。

党名も決められない野党の姿を見ていると、日本は滅亡するまで自民党政権なのでしょう(自民党政権だと滅亡するって意味じゃないですよ)。
ずっと先のことはともかく、ジキソーリ。
私は菅官房長官がいいと思うんですね。風貌地味だけど、会見とかの露出が多いからそこは大丈夫。
カリスマ性とかも無さそうだけど日本のソーリにそんなのいらねーし。むしろ害しかねーし。
地味に見える分、実のあることを大事にしそうな気がします。

だいたいさぁ、ええカッコしぃの総理と勇ましぶりたい副総理の元で、言いにくいこと言いたくないこと都合の悪いこと言えないことだらけの会見を散々やらされてきた人だから、本当に言いたいことややりたいことが溜まってるんじゃないかと思うんですよねぇ。

ここはもう、カッコつけたり目の前の人間にその場だけでウケるリップサービスしたりゴミ袋に励ましの言葉を書こうなんて一億光年も的外れなやつは排除して、地味でも実のあることをコツコツやりそうな人に総理になってもらいたいものです。

というわけで菅官房長官に一票。
票なんか持ってないけどさ。

linelink01
タイトルとURLをコピーしました