日々棒組み865 ポスティング の功罪の巻

家に帰って郵便ポストを開けたらなにかのチラシやらチラシやらチラシやらマグネットで冷蔵庫に貼る水のトラブルの連絡先やらチラシやらチラシやらチラシがガバガバ出てきた。

うちのポストはゴミ箱かよ。

と思いつつもどんなチラシがあるかとペラペラしたり、水のトラブルのマグネットがちゃんとくっつくか冷蔵庫に貼ってみたりした。ちゃんとくっついた。

「この地区で売り家探してます」
この家売れってか。
その後どこに住めばいーんだ家族3人。
分譲マンションののチラシもあるぞ。セットかこれ。
売って買えか?経済回せってか?
これで引っ越し屋のチラシでもあればなにやら陰謀の匂いがするというものだがそれは無く。あったのは宅配ピザのチラシだった。

ブラータチーズの贅沢マルゲリータ
エビマヨのよくばりクォーター
シーフードイタリアーナ
大海老のガーリックシュリンプ

ああ。
どれもおいしそうだな。
たまには宅配ピザもいいな。
でも我が家にはちょっと贅沢かな。贅沢マルゲリータかな。
などと思いつつチラシをテーブルの上に置き、パソコンでちょっと作業を始めた。

しばらくすると妻がやってきて、テーブルのチラシをチラッと見て手にとった。
(お。今日はピザか?贅沢の日か?大海老がいいかな?シーフードはイカとか入ってるかな?イカが入ってたら食えねーな俺)
などとアレルギーの心配やらをしながらパソコンでの作業を続けていると。

パチン。

パチン。

ふと見ると、妻は宅配ピザのチラシ、大海老のガーリックシュリンプの上あたりにかかとを乗せ、足の爪を切っていた。

パチン。

パチン。

贅沢足の爪マルゲリータ。

パチン。

パチン。

アシツメよくばりクォーター。

爪を切り終えた妻はチラシを四つにたたみ、ゴミ箱にポイと捨てた。
そして、冷蔵庫に貼りっぱなしだった水のトラブルのマグネットを3秒間見つめた後ぺろりと剥がし、それもゴミ箱に捨てた。

我が家のポストはゴミ箱にさも似たりだが、ポストからゴミ箱に至るまでにはショートショートなドラマがあったりするのだ。

linelink01
タイトルとURLをコピーしました