日々棒組み891 僕は逃げ切った(のか?)

というわけで8月15日になりました。
8月5日に対新型コロナ決戦ワクチン兵器の2度目の接種を終えて10日。
接種時に医師から「一週間コロナから逃げてください」と言われたので、一週間くらいで頼れる抗体ができるという意味にとったのですが、一週間感染しなければとりあえず逃げ切った、と考えていいのでしょう。

感染してから発症するまで4〜5日らしいので、感染していれば明日か明後日発症することになります。逃げ切れたのか?切れなかったのか?ドキドキしちゃいますね。

2回目の副反応は1回目より軽く、朝射って午後微熱(37.4°前後)夜には平熱、腕が痛いのも翌日一日のみでした。
副反応が軽いと「抗体作られてんの?」とかえって心配になってしまいますが、何があろうと無かろうと心配するのは脳を活性化する機能だからいいんですよよ。
この歳になって何も心配ごとが無いと脳が止まってしまいますからね。

え?

ワクチン射っても感染する?
マジ?

2回射ってても感染する?
ブレイクスルー感染ていうの?
ちゃんと名前もついてるんだ。

でも重症化しにくいの?
じゃ、いいか。

え?
でも感染したらウィルスを撒き散らす?
じゃだめじゃん。

え?3回目射て?

もうこうなったら何発でも射つけどさ。
もう少しだけ生きて孫の成長を見たいからね。
でもワクチンてそんなにあるのかな?世界中に。

blinktasu
タイトルとURLをコピーしました