572 ノーコンブログと人は呼べ

日々棒組み

人気ブログに俺はなる!と言いながら、いまいち本気度が伝わらないオトーさん。
人気ブログに必要とされているコンテクルスを追求するどころかどんどん迷路にはまり込んでいきます。

今は修行として毎日ブログを更新することを実行していますが、毎日書いていてわかったのは、私が書いているのは内容も文体もバラバラで、「このブログはどういうブログ?」という質問にバチっとはまる言葉がない、ということでした。ブランディングという観点からは致命的です。その点で言うとフジヤマシノビ名義で作っているLINEスタンプの絵のタッチのバラバラ感も致命的ですが。
ものすごいモンスター人気ブログはちょっと置いといて、普通の人間が運営している人気ブログには共通点があります。

それは、どういう人が書いているか単純な言葉で表現できるということ、そして基本的にそれに沿った内容のブログを書いているということ。
たいていはふたつの事柄の組み合わせで、「本職+趣味」で押すのが認知されやすいようです。
「知的な本職、もしくは成功者の肩書き+フィジカルな趣味」というのが理想でしょうか。
IT企業の経営者で趣味はサーフィン、とか、フルマラソン走っちゃうマーケティングのプロとか
何を言っても正しく聞こえる人たち。
恥じることなく本職と趣味を前面に押し出せるのはいわゆる「勝ち組」だけでしょうから、みんな安心して読めるわけです。

もうなんていうか私みたいに仕事が嫌いで家でゴロゴロするのが好きでペンネームがみっつあって文体も内容もコントロールできないやつが書いてるノーコンブログはなに書いても説得力は無いですよね。
そもそも何かを説得するようなことを書こうとしていないという根本的な問題があるわけですが。

じゃ、ブログなんて書かなきゃいいじゃない。
そうですね。
書かずにいられるならこんな楽なことはない。
別に広告収入を目的にしてるわけじゃないし。
なんの得があるのかしら?
得なんかないんだ。
ただ書かなきゃいられないんだ。
これはたぶん、

呪い。

でも、ノーコンブログはノーコンブログでたくさんたくさん書き続ければ何か模様が浮かび上がってくるんじゃないかとも思ってるんだ。
「呪」って字とかそういうもんがさ。

タイトルとURLをコピーしました